鉄分相乗効果|鉄分と一緒にとった方がいい栄養素とは♪

鉄分は血液を作るためになくてはならないミネラルです。また、血液を作るためには鉄分だけでなくいろんな栄養素も必要です。

 

なので、貧血対策や血液をしっかりと作るためには、鉄分だけでなくいろいろな栄養素も一緒に摂取すること大事ですし、相乗効果が期待できます。

 

では、どんな栄養素を鉄分と一緒に摂ると、血液を作る造血作用の相乗効果が期待できるのでしょうか?

 

そこで、鉄分と相乗効果が期待できる造血作用に必要な栄養素を調べてみました

 

 

≪冬のお悩みにおすすめ≫

豊潤サジー するるのお恵み オルビスユー
特長
  • 200種類以上の栄養素
  • 鉄分が豊富:100g中6.5mg
  • 必須アミノ酸が含まれてる
  • アシタバ:スッキリポリフェノール
  • 赤ブドウ:ポリフェノール
  • 乳酸菌
  • オルビスの大人気化粧品
  • 2018年10月リニューアル
  • 年齢肌のケアに最適
おすすめの人
  • 鉄分を補給したい人
  • スッキリしない人
  • 寒さが気になる人
  • 一日中立ちっぱなしの人
  • 一日中座りっぱなしの人
  • 靴下のあとが残る人
  • 冬に肌が乾燥する人
  • 肌荒れが気になる人
  • 新しい化粧品を探してる人
お得情報 公式サイト限定
お試しサイズ初回1,000円キャンペーン
↓↓↓
定期購入初回980円キャンペーン
↓↓↓
公式サイト
数量限定1,000円トライアルキャンペーン
↓↓↓

 

≫詳しくはこちら するるのおめぐ実 “見た目を変える”化粧水

 

 

鉄分と一緒にとると相乗効果が期待できる栄養素

次の栄養素を鉄分と一緒に取ると、造血作用に相乗効果が期待できることが分かりました。

 

≪鉄分と一緒にとりたい栄養素≫
(造血作用の相乗効果)

  • タンパク質(アミノ酸)
  • ビタミンB群
  • 葉酸
  • ビタミンC

 

血液を作る造血作用では、主にタンパク質・アミノ酸・葉酸・ビタミンC・銅を鉄分と一緒に食事で摂るのがいいということです。

 

血液になぜタンパク質が必要かというと、たぶん、タンパク質にはアミノ酸や身体に吸収されやすいヘム鉄がたくさん含まれているからだと思いました。タンパク質は身体を作る3大栄養素ですので、血液を作るためにもとっても大切な栄養素なのでしょうね。

 

このように、貧血対策や造血作用では、鉄だけでなくいろいろな栄養素が必要になりますんので、造血作用の相乗効果を高めるためにはバランスのよい食事をすることが大事といえますね。

 

でも、調子が良くないときやご飯をあまり食べたくないときもあると思います。そんなときはどうすればいいのかというと、サプリメントで栄養素を補給するのも一つの方法だと思います。

 

ですが、「あまりサプリメンは飲みたくない」という方もおられるかも知れませんね。

「サプリは飲みたくないけど、鉄分や相乗効果が期待できる栄養素をたくさんとりたい…」

 

こんなときには、サジードリンクがおすすめです。サジードリンクには鉄分・ビタミン・アミノ酸などの栄養素がたくさん入っているので、簡単に貧血対策ができるんですね。

 

目覚ましテレビで紹介されたサジードリンクもありますので、サジードリンクが気になるときには、人気のサジードリンクからお試ししてみるのもいいんじゃないかなと思います。

 

サジードリンクにはいろいろな製品がありますが、目覚ましテレビで紹介されたサジードリンクの公式サイトのリンクを貼っておきますね。鉄分・ビタミン・アミノ酸などの栄養素をお手軽に取りたいときにはサジードリンクがおすすめです

 

↓目覚ましテレビで紹介されたサジードリンク

 

貧血や造血対策では、鉄分とともに、ビタミンB・葉酸・アミノ酸などの栄養素を一緒にとると相乗効果が期待できることが分かってよかったです。

 

貧血にはレバーやウナギがいいといわれますが、そんなにいつも食べるような食品ではありませんし、好き嫌いもありますよね。

 

ただ、血液は身体の健康の一番の基本だと思いますので、血液に必要な栄養素はしっかりと摂取する習慣は身につけておいた方がいいと思いました。

 

人間がなぜ呼吸をしているかというと、酸素を必要としている身体の隅々の細胞に、たくさんの酸素を送り届けるためなのですね。そして、身体の隅々に酸素を運んでいるのが血液なのです

 

なので、身体の隅々にしっかりと酸素を送り届けられるように、しっかりと血液にいい食べ物を食べて身体を大事にしていきましょう。